km09_01.jpg

Consalting,Marketing,System development
現場力が向上するコンサルティング、現場重視のマーケティングとシステム開発
株式会社感動マーケティング
075-276-0034
〒607-8080 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町56-803

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティング What's New Contents09

| HOME | What's New | 臥龍による講演 | 臥龍と小嶋勇先生W講演会 |

危機の平成20年を勝ち残るための「熱気200度講演会」開催!
「臥龍こと角田識之と日能研小嶋勇先生」のW講演会

2008.05.16 京都教育文化センター

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演京都教育文化センターで弊社主催で 危機の平成20年を勝ち残るための「熱気200度の講演会」  を開催いたしました。講師は弊社会長でもある臥龍こと角田識之と株式会社日能研理事長の小嶋勇先生です。

「第一講」逆転の発想で奇跡のV字回復をした感動企業物語
~小学生と若手社員から教えられた、小が大に勝つ秘訣は「能力開発」ではなく「能力解放」だ!~
講師:(株)ハイネット・コンサルティング 代表取締役、(株)感動マーケティング CEO・感動経営コンサルタント 角田 識之

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演1臥龍の今回の講演テーマは「過日行われた正木小学校での講演の振り返り」と「中小企業の奇跡のV字回復事例の紹介」です。

講演の内容については講演DVDをどうぞ。

LinkIconDVDのお申し込みはコチラ

まず、最初に「正木小学校での講演の振り返り」から始まりました。

※正木小学校での講演の内容についてはこちらをご参照下さい。LinkIcon詳しくはコチラ

臥龍が最初に正木小学校での講演の振り返りから始めたのには理由があります。つい最近、子供達から大量の直筆感想文が臥龍と私の元へ届きました。

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演2

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演3 一人ひとりの子供達が心に響いた気持ちを「素直」に言葉ににしてくれました。写真の感想文は馬田君のものです。

以下に感想の一部を抜粋します。量だけでなく、内容もすごいのです。

■塩谷さん「未来を変えよう」

先生の親は、「恩は親に返すな、未来に返しなさい」といいました。これを聞いたとき、私もすごいな~と思いました。10年後の自分、20年後の自分。過去は変えられないのだから、くよくよしないで「未来を変えよう」と、今、頑張っています。他にも、先生に教わったことはたくさんあります。「あきらめないこと!」「めげないこと!!」ゴールは必ずあるのだから、それに向かってがんばっていこうと思います。

■岩田さん「登り方は360度」

どんな高い山(目標)でも、登り方は人それぞれ360度あるから、自分の道をしっかり作って、途中つらい時や、苦しい時など何度もあると思うけど、最後まであきらめず頂上へたどり着きたいです。そして、次にはもっと高い山(目標)を目指して私は生きていきたいなと思いました。過去はどんな事をしても変えることはできないけれど、未来は自分の力でいくらでも
変えることはできるから、自分の力でチャンスを生かし、角田さんに教えてもらったような生き方で私は生きていきたいと思います。本当にありがとうございました。

■馬場君「思えば強くなる」

僕は角田先生の講演会を聞いて、とても感激しました。体が弱いというマイナスを乗り越えたときに大きな感動になるというように、マイナスをプラスに変えたり、自分にきびしくして、普通に山を登るよりも深い谷から高い山に登ることで感動が増すということをしていることと、それに挑戦しようとする精神がとてもすごいと思いました。それと、何かを成し遂げようと思えば思うほど、人の力が強くなるということや、めげないこと、あきらめないことが大切ということが分かりました。ありがとうございました。

■奥田さん「開くまで叩き続ける」

「志」という一文字にもすごく意味があるんだなあと思いました。私が一番心に残った事は、「過去は変えられないが、未来は変えられる」ということです。私はこれからいろんな大変な事があるけれど、めげずに、どんどん先に進んで行きたいです。それと、入りたいドアを開けるには、あきらめない、開くまでたたき続けよう。成功とは自分に生まれ変わりたいと思えること、ゴールは自分で決めるということを初めて学びました。

■谷さん「ブレーキをふんでいた」

私は自分でブレーキをふんでしまってあまり自分を出せていませんでした。私は今まで自分でブレーキをふんでいたなんて気付きませんでした。でもお話を聞いて気づけたのでよかったです。今までは、あたり前だと思って何かをやってもらっても、言う時と言わない時がありました。でもどんな時も、ちょっとした事をやってもらうだけでも「ありがとう」という気持ちを忘れないことが大切だと思いました。

■古川さん「山に登るための準備」

一番心に残ったのは「必ず道がある。山に出会ったら道を作り、川に出会ったら橋をかける」です。学校は山に登るための準備だってことを初めて知りました。私はどうしたら成功するのかもよく分かりませんでした。でも角田先生のお話を聞いて、成功の第一条件は「めげないこと」「あきらめないこと」と聞いてよく分かりました。いろいろ心に残るお話ありがとうございました。

如何でしょうか?

子供達には無限大の夢が開けているように見えます。でも私達大人はいつの間にか自分の出来る範囲のことを夢としているように思います。そんな大人が「大きく羽ばたける可能性を持った」子供の目線を下げるような指導をしていないでしょうか?

臥龍が言いたかったのは・・・

「大人のやるべき事は子供の目線を上げてやること」

また、まだ何の力も無い子供達はなかなか夢を実現出来ないかも知れない。しかし、リソースやネットワークを持つ大人は

「もっと目線をあげて夢実現に向かってくれ」

この2点のように思います。


顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演4つづいて、「"そこまでやるか"の発想で奇跡のV字回復をした企業変身物語」と題した、千葉県習志野市のナノテクメーカー様のV字回復事例の紹介です。

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演5このV字回復は24ヶ月のプログラムで実行されました。

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演7プログラムの実行後に求めるGOALは「感謝高」の増大です。口で言うのは簡単です。24ヶ月間経営陣と従業員が一体となって、いろんな事に取り組みました。数々の課題を一つひとつクリアされ、その結果見事にV字回復をされました。

詳しくはお知りになりたい方は講演DVDをどうそ!

LinkIconDVDのお申し込みはコチラ









「第ニ講」このままで生き残れるのか?人より1.5倍働き、客の喜ぶことをやれ

~たった3人で始めた小さな学習塾が私学への合格者数日本一になった秘訣から、淘汰の時代における生き筋、勝ち筋を発見!~
講師:株式会社日能研 理事長 小嶋 勇 先生

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演8


小嶋先生は、ひと部屋の教室、一枚の黒板からスタートした学習塾経営において、後発ながら「日本一の私学中学合格者数」を輩出するまでになられました。「お客様さえいれば、どの中小企業でも日本一になれる!」 という信念の根拠を分かりやすく、かつまた200度の熱気で語っていただけました。
講演の内容についてはDVDをどうぞ!

LinkIconDVDのお申し込みはコチラ

小嶋先生がご講演で話されたキーワードを以下に記します。

・やる気になればなんだって出来る
・60歳まで稼げ、60歳過ぎたら稼ぐな
・小嶋小学校をモンゴルに建てた
・食事に行くなら社員と行け
・ビジネスは最後はハート
・行入と理入
・考えている暇があったら行動しろ
・人物金がなくても350億円の企業を作った
・小銭を貯めない
・100万円の利益が出たら客のために使え
・小成功してクラウンを買うな
・2~3000万円の家を建てて喜ぶな
・正しい小さな意見は無視しろ
・顧客の苦情は宝ものなんかじゃない
・自分との約束を守れ
・経営者の3条件。適度に頑固、早飯・早糞、お人好し
・知識の土台の広い奴には勝てない
・自分の仕事は最高に面白い
・辛い、、苦しいときは乗っているとき
・知識の量で人の大きさが変わる
・経営者と社長は違う
・今の常識は、10年経ったら非常識
・ケチ=経知
・昇給とは期待度。
・賞与は利益の配分
・初任給で親孝行手当を2万円付けた
・授業料を半額にしたら3倍の集客が出来た。
・プリクラで先生の人気投票をし、人気のない奴を辞めさせた
・学歴は学校歴でしかない。
・集める方法は有限、集まる方法は無限
・同業者の多いところに出す。後はサービスに勝てばよい。
・人と違うことをやる

などなど、たくさんの小嶋語録が飛び出しました。解説がないと解りにくいと思います。是非DVDをどうぞ!

LinkIconDVDのお申し込みはコチラ

ひさしぶりに脳みそが「がくがく」するような刺激一杯の講演でした。小嶋先生どうもありがとうございました。

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演9

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演10

1部~2部まで通しで司会を務めてくださった 有限会社 ENPOWER縁COMPANY の田邊ゆかり様。ありがとうございました。6月1日にセミナーを開催されます。「波瀾万丈女社長二人が語る成功の感動物語」
http://www.enpower.jp/index2.htm

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演11
小嶋先生との質疑応答

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演12
花束贈呈

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演13

懇親会で藤田不動産の藤田社長による挨拶。遠く東京からお越し頂きました。ありがとうございます。http://www.fujitaf.co.jp/

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演14
懇親会の様子
顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演15

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演16

マスバックの増田社長による中締めの挨拶。元応援団と言うことで出席者のみなさんへ「エール」を送って戴きました。増田社長様ありがとうございます。http://www.masspack.co.jp/

顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演17顧客満足、従業員満足の株式会社感動マーケティグ 小嶋勇様講演18